「第26回HDF医学会学術集会」

日時 2020年10月10〜11日
会場 パシフィコ横浜会議センター
シンポジウム HDFにおけるアミノ酸およびアルブミンの損失を考える。
治療条件、栄養管理、運動のコラボレーション
座長 政金生人/下門清志

基調講演 HDFにおけるアミノ酸およびアルブミンの損失(仮)
演者   下門清志

講演 透析患者におけるサルコペニア評価の重要性:超音波の可能性
演者 松沢良太

座長および基調講演は下門理事長予定です。
当院・腎臓リハビリにご協力いただいている兵庫医療大学松沢先生も講演発表されます。

今回の学術集会から日本HDF研究会は日本HDF医学会となります。
またコロナウイルス 感染拡大防止のため全プログラムをWebで開催する予定だそうです。
移動することなく参加しやすくなった初のWeb学会に是非ご参加ください。